臨床教育専攻科Blog

【臨床教育専攻科】2年生が教育実習を終えました!

2014年06月25日臨床教育

6月9日~20日の約2週間、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の教員資格をめざす、臨床教育専攻科の2年生が教育実習に取り組みました。

教育実習では、出身校をはじめ、卒業生がお世話になっている学校へ行き、「授業を聴講」、そして「教壇実習」を行います。本校でも2名の学生さんが、「座学」と「実技」の教壇実習に取り組みました。
1週目は授業聴講に入り、2週目は教壇実習です。事前に授業計画を立て、本番に臨みます。教壇実習中は、担当教員が授業の様子をチェック・評価します。

いよいよ本番!緊張もピークです。
授業は、出席をとるところからスタート。授業計画に沿って、授業を進めますが、板書方法や声の大きさ、話のスピードなどあらゆるポイントに神経を研ぎ澄ませ、学生さんが理解しやすいように説明します。実技では、一人一人の技術をチェックしながら声をかけ、個別の質問にも丁寧に対応していました。
終了後は、担当教員との反省と振り返りです。緊張の連続で大変だったと思いますが、実習を経験して成長できたのではないでしょうか?


140625教育実習1 140625教育実習2 140625教育実習3
  • icon_line.png
  • icon_facebook.png
  • icon_insta.png
  • icon_twitter.png