トップページ 学校からのお知らせ 【学校法人後藤学園 産官学連携事業】「認知症対応型モデル教材(動画)」 無料公開中です

学校からのお知らせ

【学校法人後藤学園 産官学連携事業】「認知症対応型モデル教材(動画)」 無料公開中です

2016年08月03日

後藤学園附属 中医学研究所(所長 兵頭明)が平成26年度~27年度にかけて取り組んでまいりました、文部科学省委託事業「超高齢社会における認知症患者に寄り添う医療・介護連携型の中核的鍼灸専門人材の育成」につきまして。その成果物の一つ、「認知症対応型モデルDVD教材」が無料で視聴できるようになりました。
動画学習サイト「ノバセル」様のご協力をいただき、まずは「介護福祉系講座」の動画がアップされています。
※西洋医学系講座、鍼灸医学系講座の動画もアップされました(2016年9月)

ノバセル
ノバセル 動画視聴ページ

認知症高齢者の生活の質の向上を目的に、1日の生活の中で高齢者施設の介護職員がどのように身体的・精神的・社会的・生存的な側面を意識してケアに取り組んでいるか、 その実際の現場を紹介する動画です。また介護現場と鍼灸師との連携、その可能性をめぐり、鍼灸師の皆様に対してのメッセージも発信しています。

上記のページより、DVD以外の教材、事業成果報告書についてもダウンロードし、閲覧できます。認知症をめぐる、西洋医学、介護、そして鍼灸の連携に関する研究、実践が豊富に盛り込まれた教材、報告書です。ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

後藤学園附属 中医学研究所 webサイト

  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png