トップページ 学校からのお知らせ 東海大学体育学部にて第6回 後藤学園説明会を行いました

学校からのお知らせ

東海大学体育学部にて第6回 後藤学園説明会を行いました

2017年07月20日

東海大学 体育学部と後藤学園(東京衛生学園専門学校・神奈川衛生学園専門学校)は、2008年より進学・編入学の提携を結んでいます。
ここ数年は毎年、東海大学体育学部の学生さんがこの提携を活用し後藤学園へ入学されています。また、後藤学園の学生が東海大学体育学部に編入学するケースも増えています。
 
201707201702_1.jpg

7/17(月・祝)、東海大学湘南キャンパスにて体育学部の学生さんを対象に、「後藤学園説明会」を開催させていただきました。この説明会は、2012年より始まり、6回目の開催です。今回は40名近くの学生さんにご参加いただきました。

説明会では、まず体育学部 積山学部長、今村前学部長からのご挨拶をいただきました。
スポーツ分野で長く仕事をしていく上で、「鍼灸マッサージ師」「理学療法士」の国家資格が大きな力、支えとなることをお伝えいただきました。

201707201702_2.jpg

201707201702_3.jpg

続いて後藤学園のプレゼンテーションです。
東京衛生学園・リハビリテーション学科は鈴木学科長代行、神奈川衛生学園・東洋医療総合学科は飯野学科長補佐が、各学科の特徴、カリキュラム内容、就職状況などを動画もまじえてご説明しました。

201707201702_4.jpg

東京衛生学園・東洋医療総合学科からは、1部2年次の学生・佐川さんが登壇。なぜ後藤学園を選んだか、今どんなことを学んでいるか、今後の目標など、学生目線で語ってくれました。

201707201702_5.jpg

最後に東海大学体育学部の花岡先生より後藤学園の推薦入試について、ご説明をいただきました。

201707201702_6.jpg

この日は、嬉しいハプニングもありました。勉強会参加のために大学へ来ていた東海大学出身の東京衛生学園・リハビリテーション学科OB、神奈川衛生学園・東洋医療総合学科のOBが飛び入りでお話をしてくださったのです。
学校と学校のつながりだけではなく、卒業生・在校生がさまざまな形で関わりあい、学びあっている様子が、説明会に参加された皆様にも伝わったかと思います。

毎年説明会を開催してくださる東海大学の先生方、参加していただいた学生の皆様に、この場を借りて改めて御礼を申し上げます。ありがとうございました。
 

  • icon_line.png
  • icon_facebook.png
  • icon_insta.png
  • icon_twitter.png