トップページ 4つの学科 看護学科 二年課程トップ│看護師 看護学科 二年課程Blog 【53期のみなさんへ】今日の一問! スタンダードプリコーション、感染源と感染経路

看護学科 二年課程Blog

【53期のみなさんへ】今日の一問! スタンダードプリコーション、感染源と感染経路

2021年02月07日看護

53期のみなさん、おはようございます!

今日は、小林先生からの応援メッセージです。
「あと7日。一週間ですね。生活リズム整っていますか?
試験当日の時間に合わせて起床、9:50~13:30/14:20~17:00に全力発揮できるリズムを作りましょう。」
今日のカレンダーは「体液のpHは?」です。




今日の一問。(第109回 国家試験より)
(午後問題21)標準予防策<スタンダードプリコーション>で感染源として取り扱うのはどれか。
1.汗
2.爪
3.唾液
4.頭髪

これは簡単ですね。
「その患者が感染症にかかっているかどうかにかかわりなく、患者の血液・体液・(汗を除く)分泌液・排泄物・傷のある皮膚・粘膜、手術や創傷治療に使った器具や治療品などはすべて、感染源となる可能性のあるものとして一律に対処する」でしたね。
手指衛生や、個人防護用具の使用方法については完璧ですか?あいまいな人は、復習しておきましょう。
ついでに、無菌操作と感染性廃棄物の取り扱いも見ておこう。(でるでたBOOK 技術-2参照)

もう一問。
(午後問題84)高齢者が共同生活をする施設で、感染の拡大予防のために個室への転室などの対応を必要とするのはどれか。
1.白癬
2.帯状疱疹
3.蜂窩織炎
4.角化型疥癬
5.皮膚カンジダ症

感染源と感染経路、予防策は大丈夫かな?(でるでたBOOK 微生-1参照)

正解は・・・自分で調べよう。
ではまた明日。 看護学科二年課程 依田