トップページ 4つの学科 看護学科 二年課程トップ│看護師 看護学科 二年課程Blog 【53期のみなさんへ】 今日の一問! 急性〇〇

看護学科 二年課程Blog

【53期のみなさんへ】 今日の一問! 急性〇〇

2021年02月13日看護

53期のみなさん、おはようございます!

いよいよ明日ですね。
カレンダーの言葉は「今日のうちに明日の準備。今までの自分を信じよう‼目指せ全員合格‼」



今日は実習室から、看護学科の教員全員で応援します‼

では、今日の一問。(第109回 国家試験より)
(午前問題41)急性期患者の生体反応で正しいのはどれか。
1.異化が亢進する。
2.症状の変化は緩やかである。
3.サイトカイン分泌が低下する。
4.副腎皮質ホルモンの分泌が低下する。

正解 1

(午前問題84)急性膵炎で正しいのはどれか。2つ選べ。
1.成因はアルコール性より胆石性が多い。
2.重症度判定には造影CTが重要である。
3.血中アミラーゼ値が低下する。
4.鎮痛薬の投与は禁忌である。
5.初発症状は上腹部痛である。

正解 2,5 (でるでたBOOK 消化-8参照)

(午後問題31)急性骨髄性白血病の検査所見で正しいのはどれか。
1.赤血球数が増加する。
2.血小板数が増加する。
3.白血球分画に白血球裂孔を認める。
4.ミエロペルオキシダーゼ反応陽性が3%未満である。

正解 3 (でるでたBOOK 血液-2参照)

(午後問題33)成人の急性腎盂腎炎で正しいのはどれか。
1.男性に多い。
2.両腎性が多い。
3.初尿を用いて細菌培養を行う。
4.原因菌はGram<グラム>陰性桿菌が多い。

正解 4 (でるでたBOOK 腎泌-3参照)

明日は応援に行けませんが、心はみなさんのそばで試験終了まで応援しています。
私のかわりに、だるまさんが行ってくれますので、もし逢えたら優しくなでてくださいね。

今日は眠れないと思いますが、眠れなくても横になるだけでいいですからね。お早めに消灯を。
そして明日起きたら、なんでもいいからおなかに入れて、脳に栄養をあげてくださいね。

明日は6時に直前の応援メッセージをお届けしますので、みなさんぜひお読みください。
ではまた明日。 看護学科二年課程 依田