准看護師の経験10年以上の方対象

  • 看護学科通信制について
  • 学習方法
  • カリキュラム
  • サポート体制
  • 遠方にお住まいの方へ
  • 先輩のメッセージ
  • 学費について
  • 入試情報
  • 看護学科通信制ログ

サポート体制

photo01.jpg

担当教員が一人ひとりを大切にします。入学から卒業まで一貫サポート

一人ひとりの学生に専任の担当教員がついて、国家試験合格に向け、きめ細やかにサポートしていきます。

添削・電話・メール・直接指導
  • ・課題、国家試験対策等を同封した定期便を毎月送付。レポートは教員が丁寧に添削します。
  • ・学習に関する質問、相談には郵送の他に電話やEメールでもおこたえします。
  • ・学校で教員が直接学習の指導、面談などを行います(希望者を対象に実施)。
学外学習支援

教員が地域へ出向いて学習支援を行います。学生の居住地などの状況により、地域を設定します。2016年度は、茨城県・静岡県で実施しました。

photo02.jpg

卒業生
安里 富美恵さん

先生のサポートで疑問、不安を解決!

登校する機会が限られているので、専任の先生に気楽に連絡をとれる手段があることは、大変ありがたかったです。先生のサポートで学習に対する疑問、不安を解決できました。

photo03.jpg

全国各地に実習病院があります。充実の見学実習

実習地設定、事前のオリエンテーションなど、学生一人ひとりに合わせて、しっかりとバックアップします。

実習は全国各地で実施しています

学生一人ひとりの事情に配慮し、教員が事前に各地へ出向き、実習病院を設定しています。(2016年度実績 全国15都道府県 140ヶ所)

実習オリエンテーション

事前の準備、心がまえ、実習地での注意点、記録、評価の方法について説明します。

photo04.jpg

卒業生
西畑 幸子さん

安心して実習に取り組めました

事前のオリエンテーションでは、見学実習の目的、科目別のポイントを整理できました。また、先生が実習先に出向いてくださったのも心強かったです。

photo05.jpg

最新情報がぎゅっとつまった。安心の国家試験対策

国家試験担当教員がつねに最新情報を収集。一人ひとりの合格に向けてさまざまな角度からサポートします。

対策講習

国家試験対策のスペシャリストを講師に招き、最近の出題傾向から効果的な学習法まで集中的に伝授します。

模擬試験、練習問題

試験本番に向け、模擬試験を随時実施します。試験当日までの100日間は、携帯メールで練習問題を毎朝配信、年明けからは国試対策の学習会を行っています。

photo06.jpg

卒業生
牧 弘子さん

入学時から、国家試験を意識して学習

毎月国試対策の問題が送られてきたので、早くから目的意識を持って学習できました。また自宅学習で情報不足を不安に感じていた時期に、対策講習を受講し不安が解消されました。

photo07.jpg

気になる金銭面もしっかりサポート。教育訓練給付金制度・奨学金・保険

通信制で看護師を目指す皆さまを学費面で支援する、さまざまな制度があります。

教育訓練給付制度

本学科は厚生労働省の専門実践教育訓練給付制度(*1)の指定講座です。一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者、または一般被保険者であった方が看護学科二年課程(通信制)を受講し修了した場合、教育訓練経費の一部がハローワークから支給されます。


(*1) 教育訓練給付制度の詳細は下記ページをご参照ください。お早目にハローワークにお問合せいただくことをおすすめします。
>> 給付金額、受給資格チェック表、申請・受給の流れ
>> 厚生労働省「専門実践教育訓練」のページ

東京都看護師等修学資金

一定の要件を満たせば月額25,000~86,000円の貸与を受けられます。(2016年度利用実績:25名)
>> 東京都看護師等修学資金

日本看護協会 2年課程(通信制)進学者に対する奨学金

日本看護協会による、看護師学校養成所2年課程(通信制)進学者を対象とした奨学金制度。年額360,000円または480,000円を一括貸与。詳しくは下記ホームページをご覧ください。
>> 日本看護協会

保険~実習、登校時も安心

傷害、賠償責任などを盛り込んだ本校オリジナルの保険に加入していただきます(費用は本校負担)。

  • icon_fb2_off.gif
  • icon_twitter2_off.gif