トップページ 学校からのお知らせ 2018年度 合同オリエンテーションを実施しました

学校からのお知らせ

2018年度 合同オリエンテーションを実施しました

2018年05月21日

2018年4月に入学した新入生のための「合同オリエンテーション」が5月8日(火)に実施されました!
毎年恒例のこの行事は、医療系学科を複数設置している東京衛生学園ならではのイベントです。
学校のことを知り、学生同士のコミュニケーションをはかることが目的です!



この日は学校ではなく、東京都渋谷区にある国立オリンピック記念青少年総合センターに集合。
午前は学校紹介と特別講演、午後はバレーボール大会を行いました。

はじめに、森島教務部長から学校の理念や特色の紹介、そして各学科の学科長から学科紹介がありました。
学校のこと、他学科のことを改めて知ることで、自身の在籍する学科のこと、また他の医療職についての理解も深まったと思います。



特別講演では、高橋紀子先生を講師にお招きして「コミュニケーション能力の高め方」をテーマに講演会を開催しました。
これから医療職をめざす学生さんにとって必要不可欠なコミュニケーション力。
10代~50代の学生が通学する東京衛生学園の特色を活かして、楽しくコミュニケーション力を高めるワークも行いました。



昼食をはさんだ後は、お楽しみのバレーボール大会!
チームは学科混合チーム!学科の枠を越えて親睦を深めます。
風船でウォーミングアップをした後は、代表学生による選手宣誓です!



いよいよ試合開始!
だんだんと緊張がほぐれてきて、自然と声を掛け合ったり、得点が入るとハイタッチも!
試合が終わるころには、学科や年齢の壁を越えて打ち解けていました!







これから同じ校舎で学ぶ同級生であり、医療人をめざす同志です。
楽しく充実した学生生活を共に送りましょう!

  • icon_line.png
  • icon_facebook.png
  • icon_insta.png
  • icon_twitter.png