臨床教育専攻科Blog

【臨床教育専攻科】 第2回 鍼灸臨床実技セミナー

2015年10月26日臨床教育

第1回に引き続き、実践的な臨床能力を学ぶ場として当学科が主催する「鍼灸臨床実技セミナー」の第2回が10月4日(日)に開催されました。

鍼灸臨床実技セミナー2015-兵頭明-1

第2回は後藤学園中医学研究所の兵頭明所長をお招きし、中医学の魅力~「鍼灸の総合性と専門性の発揮」~と題して、ストレス・生活習慣病・健美・健康長寿・認知症などのテーマを一括分析&一括解決-して頂きました。また、兵頭先生から受講した皆さんへ「今こそ羽ばたけ!21世紀の志ある鍼灸師達よ!」という熱いメッセージも頂きました。

鍼灸臨床実技セミナー2015-兵頭明-2

実技の部ではツボ刺激を応用したセルフケアの紹介や、認知症の鍼灸治療で効果を発揮している「三焦鍼法」についてデモンストレーションして頂きました。質疑応答でも、活発な意見交換が行われました。

臨床教育専攻科では、次年度も全国の鍼灸専門学校に通う学生さんを対象に、実践的な鍼灸臨床が学べる実技セミナーを開催する予定です。どうぞご期待下さい。
  • icon_facebook.png
  • icon_twitter.png