top学科リハビリテーション学科リハビリNews一覧>【理学療法士】卒業研究発表会を行いました

検索結果

卒業研究発表会を行いました ~夜間部~

2012.10.18

学校情報

先日、夜間部最終学年の卒業研究の発表会が行われました。

本校の卒業論文は、4名程度のグループで作成します。
これまでの授業や臨床実習の中で、疑問に感じたことや興味を持ったことを調べ、班員同士で議論をしながら、約1年かけて作り上げていきます。
理学療法士は医師・看護師・介護職などの他職種とコミュニケーションを取ることが重要であるため、本校では多くの授業にグループワークを取り入れています。

学生たちは、様々な機器を使用して動作や機能を数値化したり、沢山の論文を詳しく読んだりしたことを、7分間にまとめて発表しました。
時には脱線し、時には道を見失いながらも、班員全員で成し遂げたことは、何よりも価値があると思います。
聴講させてもらった後輩たちも、刺激されたのではないでしょうか。

そして、その日の夜の追い出しコンパが盛り上がったということは、言うまでもありません。

リハビリ 卒業研究発表会(夜間部)2012-1

リハビリ 卒業研究発表会(夜間部)2012-2

リハビリニュース一覧に戻る