東洋医療総合学科Blog

【鍼灸ブログ 大希のつぶやき】 いよいよ月末に国家試験

2017年02月09日今日の東京衛生

いよいよ今月末の25日(土)と26日(日)は、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の国家試験です。
この時期落ち着かないのは3年生だけではなく、我々教員も…。
夜の授業を覗いたら、ファンキーこと高橋雅明先生が国家試験対策の授業中でした。
201702081933_1.jpg

「国家試験対策」と聞くと、試験に出そうな問題を教えているようなイメージがあるかもしれませんが、東京衛生ではそれだけではありません。試験における心構えや、緊張しない方法、自身の体験談などなど盛りだくさんです。雅明先生もそのような話をされていました。
201702081933_2.jpg

3年生の教室(7階)を後にして、6階の自習室を覗いたら勉強している昼の3年生が。けっこうけっこう。勉強しているリエちゃんの写真を撮ろうとしたら、奥にも知っている顔が…(-_-;)。
201702081933_3.jpg

はい、タカギ君、図書室内は飮食禁止です。ばれないように静かにしてもダメ。においもする!ってか、ルール違反は卒業延期だな(笑)
201702081933_4.jpg

コスギヤマさんは私に気付かずに黙々と勉強中です。体調管理しながら頑張って下さいね!
201702081933_5.jpg

出口まで言ったら、この二人が視界に…。
201702081933_6.jpg

体調なんか気にせずに死ぬ気で頑張れ!
201702081933_7.jpg

そしてそのまま4階実技室を覗くと、これまた2年生が猛練習中。ある意味、東京衛生学園専門学校の鍼灸実技は2年生が一番大変だよねー。あっ、3年生が楽って意味じゃないですよ。修業中の身に楽なんて言葉はありません(笑)。あっ、せんせー、ニッタ君が奥で手をあげて呼んでますよ。
201702081933_8.jpg

銀鍼による刺鍼指導中の渡邉先生。銀鍼は学年が上がる程難易度が上がるのが東京衛生学園スタイル。
201702081933_9.jpg

2つ前の写真の前側。川井先生がイワサキ君に指導中でした。
201702081933_10.jpg

そして5階の実技室では小林先生が1年生の経穴の授業中でした。
カメラを持って入室する私。緊張する小林先生。笑う学生達。
201702081933_11.jpg

どこのツボを確認中なのか写真だとわからん(笑)
201702081933_12.jpg

3年生は国家試験なんだけど、1年生も2年生も年度末ですので実技試験もいよいよ大詰めって感じですねー。
職業訓練校の実技試験。甘いわけがない。職業として、手に職を。頑張らないと進級だってできません。
  • icon_line.png
  • icon_facebook.png
  • icon_insta.png
  • icon_twitter.png