夜間部について

  • 働きながら資格取得。夜間部で3つの国家資格を目指しませんか?

    あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の3つの国家資格を夜間の3年間で取得することができます(夜間部で3つの資格を目指せるのは全国で3校のみ)。授業時間は、17時50分~21時まで。JR京浜東北線 大森駅から徒歩5分とアクセスも便利です。クラス担任制を導入していますので、学習面や学生生活の面でも、教員がきめ細やかにサポートします。

  • 東洋医療総合学科2部(夜間部)

    修業年限:3年
    授業実施日:月~土曜日
    授業時間:17時50分~21時

    img01.jpg

Topics

★学科長が案内する授業見学会:夜間部の実技、座学授業を見学できます。
 授業見学会のページへ>>>

★9/30(日)体験入学:夜間部出身の卒業生が講演します
 体験入学のページへ>>>


時間割

自分の方法で、しっかり学べる環境が整っている学校です。

早く現場に出るために確実に技術が身につく環境で学びたいと思って、実技が充実している衛生学園に入学しました。授業前や帰宅後に集中して自習を行っているぶん、座学は思った以上に出来ています。でも、実技では苦労することが多いです。そんなときは実技室開放を利用して、クラスメイトと一緒に練習しています。学校や職場でさまざまな方々と関わりながら、学びを深めていきたいです。

photo11.jpg

東洋医療総合学科  2部(夜間部)
瀬戸 直樹

夜間部(2部) 1年生の時間割(例)
table02.jpg

学生データ

夜間部(2部) 平均年齢(2018年度1年生)

東洋医療総合学科
夜間部(2部)

34

最年長:65歳
最年少:18歳

夜間部(2部) 学生データ(2018年度1年生)

在校生の声

一生働ける職業として「鍼灸マッサージ師」をめざしたい!
だから、厳しくても技術が身につく東京衛生学園を選びました。

Q.学校選びでポイントにしたのは?
「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の3つすべての資格を取得できて、なおかつ夜間部がある学校は、調べてみると意外と多くありませんでした。自宅と職場との距離なども鑑みながら二校に絞りこみ、まずは学校見学に参加してみることに。東京衛生学園専門学校の学校見学では「うちは宿題も多いし、実技時間も長い。とにかく厳しいですよ」と言われて、はじめは驚きました。入学生を集めたいなら、そんなに厳しいことを言わなくても…と思ったからです。
でも、先生と話して考えを改めました。一生働ける職業として「鍼灸マッサージ師」をめざすなら、しっかりとしたスキルを身に付けて、患者さんの症状を確実に良くできなればいけない、そう思いました。ここなら厳しい指導のもとでしっかり学べそうだし、学校は楽しそうな雰囲気で溢れていたので、東京衛生学園専門学校に入学を決めました。
>>岩﨑さんのインタビューロングバージョンはこちら

岩﨑 大起

東洋医療総合学科2部(夜間部)
岩﨑 大起

よくある質問

夜間部と昼間部で、学ぶ内容は同じですか?
同じです。昼と夜で同じカリキュラムを組んでいます。
>>カリキュラムのページを見る
勉強や実技についていけるか不安です…
各科目でテストもありますので、授業時間以外も予習、復習の時間が必要になると思います。
勉強については、適宜補習や個別対応でフォローします。ご安心ください。実技については、授業時間以外も、15:00~17:00と、21:00~21:30まで実技室を練習用に開放。そこでも教員がフォローします。
本人に、やる気があれば問題ありません。しっかりした環境を提供し、きめ細かく指導します。
仕事をしながら通いたいのですが、遅刻してしまった場合はどうなりますか?
遅刻や欠席の回数を重ねると、単位を修得できなくなってしまうケースもあります。
できるだけ本校の始業時間(17:50)に間に合うように計画を立てられるのが良いと思いますが、やむを得ない事情で遅刻・欠席の見込みがある場合は早めに教員に相談してください。
奨学金について教えてください。
日本学生支援機構奨学金を中心に、数多くの学生が奨学金を利用しています。
詳しくは、下記をご参照ください。
>>学費と奨学金のページを見る
>>入試相談会のページを見る

専門実践教育訓練給付制度 ~社会人のための支援制度~

東京衛生学園専門学校の東洋医療総合学科1部・2部、看護学科二年課程が、厚生労働大臣の指定する「専門実践教育訓練」の教育訓練施設として指定されました。 これにより、一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者又は一般被保険者であった方が本校の上記学科に入学した場合、教育訓練給付金が支給されます。

教育訓練給付金制度バナー


  • icon_line.png
  • icon_facebook.png
  • icon_insta.png
  • icon_twitter.png