東洋医療総合学科Blog

【鍼灸マッサージ師】中国研修旅行レポート

2018年10月10日イベント

東洋医学の本場、中国の北京・天津で研修に取り組む「後藤学園 中医鍼灸学研修」も、今年で32回目を迎えました。
東洋医療総合学科学生の有志(東京衛生学園=25名、神奈川衛生学園=3名)が、中医学と鍼灸について学んだ1週間の様子を写真でご紹介します(旅行期間:8月21日~28日)。

2018中医研修旅行-1
研修を行う「天津中医薬大学第一付属医院」の前で記念撮影

2018中医研修旅行-2
天津中医薬大学国際教育学院にて臨床実習:脈診

2018中医研修旅行-3
天津中医薬大学国際教育学院にて陸少左教授の臨床カンファレンス:治療の現場を見学

2018中医研修旅行-4
天津中医薬大学第一附属医院にて臨床実習:修了証書をいただきました!

2018中医研修旅行-5
中華料理も満喫!中央は兵頭明 中医学研究所所長です。

2018中医研修旅行-6
北京中医薬大学にて鄔継紅教授による美容鍼灸の極意を受講

2018中医研修旅行-7
故宮博物館を見学。なんのポーズでしょう?

2018中医研修旅行-8
万里の長城にもいきました。

2018中医研修旅行-9
北京中医薬大学東直門医院にて:修了式 ありがとうございました!

日本とは違う文化・環境の中で、東洋医学・鍼灸の奥深さ、可能性を吸収する素晴らしい体験になったと思います。
東洋医学・鍼灸をつうじた交流、学びをもっともっと広げていきましょう!



 
  • icon_line.png
  • icon_facebook.png
  • icon_insta.png
  • icon_twitter.png